IMG_6541
4

個人レッスン

Voice Lesson詳細

◾️Voice Training      : 40分 ¥ 3.800    60分  ¥5.800

お一人お一人の声と心、そして身体に合わせたレッスンをさせていただきます。
どんなレッスンをされたいかご希望を聞きつつ、
マンツーマンならではの丁寧なレッスンをさせていただきたいと思っています。

声は心の声でもあり、また身体からのメッセージです。
私自身が今年(2017年)の初めに身体と心の不調に見舞われ、
このメッセージの大切さに改めて気がつきました。
気づかぬうちに息を詰めて生きている自分がいました。

歌は、息を吸っては吐いて、心のままに声を出すこと。
まさに生きている、そのまま縮図のようです。
息を詰めて生きている日々にとって、歌うことは癒しです。
歌うことで心が癒され、また一つ頑張れることが増えるなら
私はそれを応援したいと思っています。

そして、何より、声はその人だけの特別な響き。
その美しさに気づいて欲しいと願っています。
自分を認めることで心と体の緊張がほぐれ
自由に声を出すこと、フローしていくことができます。
美しい声の響かせ方、そのための身体の使い方
それもその一歩から始まります。

慌てずに、ゆっくりとレッスンしていけたらと願っています。

涼子
*平日の10:00~15:00の間に行っています。
*女性限定。茅ヶ崎駅徒歩15分、辻堂駅バス20分。
*ご予約はこのページ上部のメニュー『申込み』または、
 voice_design2009✴︎yahoo.co.jp(✴︎→@)へお願いします。

*同室に小型犬がおります。ご了承ください。

Voice design音楽教室のブログ』もご覧下さい。

IMG_9334

『稲垣涼子 Voice Teacher』 としての歩み

10歳よりマリンバと合唱を始める。国立音楽大学進学後、NHK第九合唱指導で有名な故長井則文先生に声楽を学ぶ。同大学にてホーキンステクニック指導者の日本第一人者である舞踏家の宮崎裕子氏のゼミに参加。身体を解剖学の視点から学ぶボディマインドセンタリングや表現レッスンを受ける。

同大学4年在学中にポリドール(現マーキュリー)から名探偵コナンのオープニングテーマでデビュー。その後、Rose of Rose(G.シャ乱Qはたけ・B.Hound Dog鮫島.Drs.Roudness故 樋口)と共にハードロックバンドのヴォーカルトして活動。

2001年、単身アイルランドへ留学。日常を包むような音楽表現のあり方に感動し、その感覚を伝えるべくボイストレーナーとしても活動を本格的に開始。様々なアーティストを教えながらも、真の『歌表現』を求め、表現アートセラピー、アレクサンダーテクニーク、ピラティスワーク、キネシオロジーなどを学ぶ。『全ては、あなた自身から始めること』。多くの生徒の本質を大切にのびのびと表現できるように、日々この思いを伝えている。

主な指導歴
元アップフロントミュージックスクール
「表現」及び「ボイストレーニング』レッスン専属講師
元アップフロント所属タレント及びハロプロエッグボイトレ担当講師
バンタン/東京スクールオブミュージック/MIA
音楽事務所及び声優事務所などのタレント、ミュージシャン、俳優指導。

資格・学び
ライフオーガナイザー2級
メイクセラピー
表現アートセラピー
アレクサンダーテクニーク
ピラティスワーク
キネシオロジー

4 thoughts on “個人レッスン

  1. 3月に生活クラブの企画で参加させてもらいました。

    とても気持ちよく声を出す事が出来てその日一日happyに過ごせました。またボイストレーニング受けてみたいと思いました。一緒に参加した小寺さんも同感で2人でお願いしたいと思っています。こちらからお願いしたい日時を伝えて調整する感じですか?
    (5月だと9日、12日が大丈夫なんですが…)
    よろしくお願いします
    山尾

    • コメントありがとうございます!あの時はみなさんの素晴らしいパワーでいい声が出ましたね。ぜひ、レッスンにもいらしてくださいね!
      ホームページのメールからお問い合わせも大丈夫ですが、今回は山尾さんの携帯アドレスにこちらからご連絡入れさせてもらいますね。

  2. こんにちは。
    教室に参加したいのですが、どこから予約すればよいでしょうか、、?レッスンを受けるのは初めてです。

    • コメントありがとうございます。
      このサイトの一番上のメニューバーに申し込みお問い合わせというメニューがありますので、そこからご連絡ください。メールアプリが開くようになっています。よろしくお願いいたします。

voicedesign2002 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>